【超重要】産院選び「ママの失敗エピソード」から学ぶ

モモヤセ妻
ねえ、みんなどうやって産院を選んでるの?産院選びで大切なことはなに?自分に合った産院の選び方は?誰かアドバイスして~~~!

 

今回の内容は、妊活中の方、妊娠が発覚したママさんのこんなお悩みについて。

 

 

この記事の内容

・産院選びのポイント
・ママさんの産院選び失敗エピソード

 

 

ママさんの経験談を元に様々なエピソード付きでお話しします。

 

私(モモ)
私の経験談から言えることもお伝えしたいと思います♪

 

 

 

※本サイトの内容は一般ママの経験談であり、専門家によるものではありません。

不安なことや気になることは、自分の信頼できる先生に相談するようにして下さいね♪

 

 

【産院選び】のポイント

産院選び

 

ヤセさん
妊娠検査薬で陽性反応!

 

 

私(モモ)
産院をどうするか?

 

ここからのスタートですね。

 

私(モモ)
妊娠したかも!でもまだ産院が選べていない!

 

というママさんも焦る必要はありません

後悔しない為にも、ゆっくり考えてもらえればと思います。

 

 

産院を選ぶ際の絶対に譲れない条件がありますか?

 

  • 自宅からの距離の近さ
  • 分娩費用
  • 緊急時の提携先の病院
  • NICUの有無
  • 病院設備
  • 病院スタッフの対応
  • 食事の内容
  • 個室か大部屋か
  • 出産方法
  • 産後ケア

などなど、挙げだすときりがありませんが、産院を選ぶ際に自分の中で譲れない条件があると思います。

 

私(モモ)
考えてなかった!

 

と、見落としていたポイントが産院選びでの失敗エピソードに繋がりがち…。

自身が不安に感じる部分はどこか、産院選びでチェックするポイントとして改めて考えてみて下さい。

 

自宅からの距離の近さ

 

家から病院までの距離については、私のまわりでも気にしているママさんが多い気がします。

 

電車やバスなど、交通手段はどうするのか、車の場合は渋滞時の混み具合など。

妊娠8ヶ月を過ぎると健診の回数も2週に1度と増えていきます。

 

ヤセさん
どんどん増えていくんだね。

 

 

私(モモ)
通いやすさは結構大切よ。

 

利便性が良く、いざというときに遠くても1時間以内で通えるところがおすすめ。

 

分娩費用

 

 

私(モモ)
分娩費用を気にしないママさんはまずいないと思います。

 

出産一時金などもありますが、地域によっても金額差がありますし、不安になりますよね。

 

ヤセさん
会社の保険によっても違うよ!

 

私(モモ)
我が家の場合はプラス5万円の補助。ありがたい。

 

分娩時の処置や入退院の時間帯によっても費用の額が変わってきます。

入院時のサービスは費用が高額の場合もあるので、前もって確認しておきましょう。

 

緊急時の提携先の病院

 

例えば緊急帝王切開になった場合、個人病院などではどのような対応がとられるのか?

出産時に何かあった場合を想定して、総合病院を選ぶママさんも多いですよね。

 

私(モモ)
緊急時、前もってチェックしておくことでいざというときに不安も和らぐかもしれません。

 

 

 

NICUの有無

 

私(モモ)
NICUの有無も重要視するママさんは多いですね。

 

生まれてきた赤ちゃんに何か問題が起きた場合、NICUは大きな存在となります。

対策ができていない産院はないと思いますが、確認しておくといざというときに安心です。

 

病院設備

 

意外と見落としがちなのが病院設備。

 

私(モモ)
私も見落としてた…

 

分娩室や水回りの設備は大切なポイントです。

出産時を気持ちよく迎える為にも前もって確認しておくと良いでしょう。

 

出産後の入院生活は、ママさんにとって本当に大切な時間。

入院時の環境もしっかり確認しておくべきです。

 

病院スタッフの対応

 

私(モモ)
こればかりは口コミに頼らざるを得ませんね。

 

妊娠中はちょっとしたことで不安になったりしますから、スタッフさんとの相性は大切。

 

同じ先生に診てもらえるのかどうか、女医さんがいいなどのこだわりがある方は事前にチェックを。

陣痛時や入院時は、医師よりも助産師さんにお世話になることが多いですから、私は助産師さんの評判を重要視しました。

 

食事の内容

 

ママさんが「もっと確認しておけば良かった」と産院選びの際に後悔しがちな食事について。

 

私(モモ)
出産後の入院生活での楽しみの1つは、食べること。

 

病院によって食事の内容には大きく差がありますから、ホームページやSNSなどでチェックしておくと良いですよ。

 

食べることが大好きな私も、病院選びの際、食事の内容はかなり重要視しました。

 

ヤセさん
めっちゃ美味しそうな料理食べてたよね。

 

個室か大部屋か

 

この個室か大部屋かでも、入院中のストレスは大きく違ってきます。

大部屋で出産経験のあるママさんと話をすると、次は個室にしたいという声をよく聞きます。

 

「他人と同室でも別に気にしない」というママさんでも、やはり気疲れしてしまうのかもしれません。

 

私(モモ)
私の友達も後悔してたよ。

 

出産方法

 

最近は無痛分娩を選ぶ方も増えてきましたよね。

 

私(モモ)
立会分娩はできるのか?

 

など、自分の望む出産方法があるのかどうかも確認しておくべきポイントです。

 

里帰り出産に関しても、出産のみでも受け入れてもらえる場合と何度か受診をしないと受け入れてもらえない場合がありますので、事前に確認しておきましょう。

 

 

産後ケア

 

産院選びでは、出産時のことに目が向けられがちですが、産後ケアも重要ですよ。

母乳育児に積極的かどうか、母子同室は可能かどうかなど、出産後の入院時に不満が生まれるママさんが多いので、自分が望むものは何か考えてみるといいかも。

 

【産院選び】失敗エピソード

 

自分にとって最高の産院だと思っても、思わぬところに落とし穴。

出産経験のあるママさんの失敗エピソードをまとめました。

 

大部屋はもう利用したくない!

失敗エピソード

Aさん(20代・初産婦)
赤ちゃんと1秒でも多く一緒にいたくて出産後は母子同室を希望。

夜中に赤ちゃんが大泣き。

周りの人を気にして、全力であやすこともできないしとにかくストレスが溜まった!


Mさん(30代・初産婦)
お風呂もトイレも共同だから、自由が利かない!

自分のタイミングでお風呂に入れないことが大部屋を選んでしまった1番の後悔でした。

 

 

食事が美味しくない!

失敗エピソード

Nさん(20代・経産婦)

1人目は個人病院、2人目は総合病院で出産しました。

個人病院の食事が豪華すぎて、総合病院の食事との差に衝撃を受けました。

出産後の食事は本当に大事だなと痛感。

 

 

 助産師さんへの不満!

失敗エピソード

Kさん(30代・初産婦)
医師重視で産院を選んだけど、先生が来るのは赤ちゃんが生まれる寸前。

陣痛に苦しむ間、助産師さんに冷静に淡々と対応されて辛かった。

もっと優しくできないの?!

助産師さんの評判を重視すべきでした。


Kさん(20代・経産婦)
立会いは旦那だけを希望していた私。

助産師さんにもその意思を伝えていたが、いざ分娩室に入ると義母が…!

強引な義母に打つ手がなかったのかもしれませんが、最悪な思い出になりました。

 

 

もっと調べておけばよかった…!

失敗エピソード

Tさん(20代・初産婦)
出産時の映像を動画に残したいと思っていた私。

撮影NGだとは知らず、直前で知り落胆。

事前に確認しておくべきだったと後悔しました。


Kさん(30代・経産婦)
1人目が総合病院だっただけに、個人病院の対応に感動。

健診時、総合病院は1時間待たされるのが当たり前でしたが個人病院はスムーズ。

出産後もスタッフの方が頻繁に手助けしてくれるから、回復具合も全然違った!

1人目も個人病院にしておけばよかったなと過去を後悔しました。

 

私(モモ)
失敗エピソードも人によって様々。

 

出産経験のある方が周りにいるなら、産院の情報を集めてみるといいかも。

実際の声ほど参考になるものはありませんよ♪

 

【産院選び】まとめ

 

ヤセさん
最後までご覧くださりありがとうございました♪

 

 

「モモヤセ」では他にもたくさんママさんに向けた記事を発信中♪

 

私(モモ)
ぜひ覗いてみてね!