陥没乳頭が授乳で治るまでの私の3ヶ月ブログ①

 

陥没乳頭で悩んでいる方は多いと思います。

 

私(モモ)
私も陥没乳頭に悩む1人でした。

 

妊娠前から悩んではいたものの、妊娠が分かってからの方が不安は大きくなりました。

陥没乳頭のママが悩むのは「私は母乳育児できるのか?」ということだと思います。

 

私(モモ)
私は混合→完母で授乳できました♪

 

自分の乳首と向き合ってただひたすら病む(笑)こともありました。

 

今回はそんな私と同じ悩みを持った方に向けて、

  • 陥没乳頭でも授乳はできる
  • 個人差はあると思いますが、陥没乳頭は授乳しているうちに治る

ということをブログを通してお伝えしたいなと思います。

 

※このブログは、私自身のお話です。

陥没乳頭や授乳に関しては個人差があります。

私は一般の主婦であり、専門家ではありません。

不安なことや気になることがある場合は、信頼できる先生に相談するようにして下さいね♪

 

私(モモ)
少しでもママさんの力になれるといいな!

 

※要チェック※
授乳時に絶対必須のママの声多数アイテム

 

陥没乳頭が授乳で治るまでの私の3ヶ月ブログ①

 

私がお世話になった産婦人科では、出産した次の日から授乳スタート。

初めての授乳時からブログをつけていたので、赤裸々にお伝えできると思います。

 

入院中の授乳①産後初めての授乳

 

助産師さんに呼ばれて初めての授乳。

授乳室にいくと、看護師さんが我が子を連れてきてくれました。

 

昨晩、出産後部屋で赤ちゃんを抱いてから、2回目の抱っこ。

 

私(モモ)
可愛い…♡

 

本当に出産したんだなあとしみじみ。

 

モモヤセ 看護師
それでは授乳を始めましょうか♪

 

初めての授乳に緊張するのはもちろんですが、看護師さんに乳首を見られることの方が緊張しました。

 

私(モモ)
看護師さんなんて見慣れてるんだから…!

 

いざおっぱいを出すとなると看護師さんの視線が気になりましたが、ペイっと思い切って出しました。

 

モモヤセ 看護師
赤ちゃんが口を大きく開けた瞬間に、乳輪から咥えてもらう意識でやってみてください♪

 

私の陥没乳頭には何も突っ込まず、淡々としている看護師さん。(そりゃそうだw)

 

授乳のコツを掴んだ今だからこそ理解できますが、当時の私はテンパりまくり。

 

私(モモ)
乳輪から咥えてもらうってどういうこと?!

 

突起した乳首がないのに赤ちゃんが咥えられるわけがないと半泣き。

いざ、授乳してみようと試みても、赤ちゃんは当然の如く咥えられません。

 

私(モモ)
ギャン泣きよ。

 

入院中のあるあるだと思いますが、見られているとやりにくい!!!

ただでさえ陥没乳頭を見られることに抵抗があるのに、赤ちゃんもギャン泣きときたらもう…。

 

私(モモ)
お乳が吸いたいのに自分の乳首のせいで泣いてる…

 

むき出しになった自分の陥没乳頭を見ながらとってもみじめになりました。

 

当時はこんなことを思っていましたが、陥没乳頭だろうとなかろうと、最初の授乳はみんなが苦戦するものです。
自分を責める必要はなく、根気よく取り組めば必ずうまくいきますよ♪

 

モモヤセ 看護師
乳頭保護器、使ってみましょうか。

 

私(モモ)
なんですかそれは…(泣)

 

そう言って看護師さんが 持ってきたのは、哺乳瓶の乳首!

 

↑これが保護器として登場。ビックリだよね。

 

↑てっきりこういうのが出てくるのかと思ってたから…

 

私(モモ)
これ…使い方合ってるの?

 

と、最初は戸惑いましたが、この保護器がなんとまあ大活躍します。

退院後、1つを使いまわすのは大変だったので追加購入しました。

 

ヤセさん
新生児サイズはすぐに使えなくなるだろうし…ってことでSサイズを購入!

 

モモヤセ 看護師
保護器を乳首にあてて、赤ちゃんに吸ってもらいましょう!

 

実際に保護器(乳首)を当てると赤ちゃんも吸いやすいのか、頑張って吸い始めてくれました。

 

私(モモ)

赤ちゃんの吸う力にビックリ。生まれたすぐでこの吸引力…恐るべし。

 

赤ちゃんの吸引力により、陥没乳頭も授乳後は少しだけ突起してくれました。

 

私(モモ)
とにかく圧がかかるから乳首が痛い…

 

赤ちゃんの想像以上の吸引力に乳首が痛くてたまりませんでした。

 

私(モモ)
妊娠中に乳頭マッサージしてたのにこの痛さ?!

 

乳頭ケアをしている初めのうちは、普段空気に触れない乳首に圧がかかり、切れて血が出ることも。

 

私(モモ)
乳頭ケアしてなかったら大変なことになってたかも…

 

乳頭ケアについては≫陥没乳頭でも授乳したい…お金を掛けない私の乳頭ケアに詳しくまとめています。

 

関連記事

  この記事では、陥没乳頭の私が妊娠中にしていた乳頭ケアを紹介したいと思います。   私(モモ) 高額なアイテムは使用していません。   誰もが知っている、見たことのある[…]

陥没乳頭 ケア

 

そんなことを思いながら授乳を続けます。

 

モモヤセ 看護師
産後すぐに出るお乳を初乳と言います。

 

「初乳」とやらは、栄養分がたっぷりで赤ちゃんにとっても良いんだとか。

 

授乳初日、初乳なんて出る気配もなくおわりました。

両乳10分ずつ吸ってもらったら、ミルクに切り替え。

 

私(モモ)
私、母乳出るのかな?

 

なんのコツも掴めぬまま、ただただ見えない授乳の壁にぶち当たり、初日の授乳が終了。

 

モモヤセ 看護師
初産婦さんはみなさんなかなか出ないので、根気よく頑張っていきましょうね♪

 

普段は前向きな私も、自分のコンプレックスとの闘いということもあり、少しナイーブになった日でした。

 

入院中の授乳②初乳が出るまでの戦い

 

入院期間中、とにかく吸ってもらう(両乳10分ずつ)+ミルクの授乳を繰り返しました。

 

私(モモ)
初乳が出るまでは、とにかく吸ってもらうしかない。

 

最初は出ない人が多いみたいだけど、陥没乳頭のせいなんじゃ…と思っちゃう。

赤ちゃんに吸ってもらった後のミルクの量は、助産師さんや看護師さんが持ってきてくれる量を飲ませました。

 

私(モモ)
だいたい20~40mlだった気がします。

 

私はミルクを足していたため、授乳間隔は約3時間。

しかし、我が子は食よりも睡眠(笑)のようで、授乳の時間に寝ていることが多々。

 

私(モモ)
授乳のタイミングを逃しまくっていました。

 

モモヤセ 看護師
時間にとらわれず、赤ちゃんが欲しがるタイミングで授乳していきましょうか♪

 

私(モモ)
はい!お願いします!

 

意気込んだ割に授乳回数が増えたわけではありませんでしたが、どんどん吸ってもらううちに、保護器の中に黄色いお乳が!

 

私(モモ)
初乳が出たときは本当に感動しました(泣)

 

まず1つ難問を突破。

陥没乳頭でも授乳できることが証明されたのでした。

 

入院中の授乳③搾乳機って凄くない?!

 

1つ難問を突破してもまだまだ難問だらけ。

「生産しまっせ~」と言わんばかりに、入院3日目くらいからおっぱいが死ぬほど張り始めます。

 

産後のママさんにはあるあるみたいだけど、初めての経験にあたふた。

 

私(モモ)
陥没乳頭でうまくお乳が出ないからなんじゃ…

 

こんな不安にかられながら、助産師さんに相談。

おっぱいマッサージを教えてもらったりしましたが、マッサージどころじゃない。

 

私(モモ)
カチコチでマッサージできません(涙)

 

モモヤセ 看護師
搾乳機使ってみます?

 

私(モモ)
はい!ぜひ!!!

 

こうして搾乳機デビューを果たすことになりました。

搾乳機はやりすぎるとよくないみたいなので、ほどほどにね。

 

そんなこんなで、搾乳機を使うとストックしてもらえるほどの初乳が。

 

私(モモ)
いっぱい飲ませてあげられる…嬉しい…♪

 

ヤセさん
ほんとに良かったね!

 

私(モモ)
陥没乳頭で不安な気持ちはヤセさんにだけは打ち明けられていたので、すぐ報告しました。

 

入院中の授乳④ギャン泣きされても鬼の心で

 

授乳に慣れてくると、部屋で授乳できるように。

 

私(モモ)
個室だから思う存分戦うことができる…!授乳は戦いよ!!!

 

授乳室での授乳は、看護師さんやまわりの目もある(私が気にしすぎw)のでどこか遠慮しちゃうところがありました。

 

私(モモ)
部屋での授乳となれば、乳首を誰かに見られる心配もない。

 

陥没乳頭に悩む私にとってどれだけ嬉しいことか。

部屋での授乳になったからと言って、乳首を上手く咥えられるようにはなりませんでしたが、私の気持ちがとても楽になりました。

 

ギャン泣きされても、鬼の心で向き合いました。

すぐに諦めず、乳輪を赤ちゃんの口にひたすらもっていく!

 

私(モモ)
たまに咥えてくれるときがあるの!

 

咥えられても母乳が出てこないからまたすぐに泣いちゃうんだけど。

でもそれを繰り返す練習が大切。

 

私(モモ)
心が折れそうにもなるけどね、努力は必ず報われるから!陥没乳頭だから…って思わないでね!

 

ヤセさん
ここで僕たちは退院の日を迎えたよ。

 

私(モモ)
私は入院中に咥えてもらうことはできなかったよ~

 

退院後:夜中の授乳の辛さ

 

私は産後、実家に帰っていたのですが…

 

私(モモ)
夜中の授乳がほんとに辛いの!

 

ヤセさん
僕もいないもんね…。

 

私(モモ)
そう。それに親は別室で、私は赤ちゃんと2人きりで寝てたからさ…

 

ヤセさん
どんな感じなの?

 

私(モモ)
おむつ替えて、母乳あげて、足りない分ミルク作るでしょ…で、寝かしつけて…

 

ヤセさん
睡魔とも戦わなくちゃいけないもんな。

 

私(モモ)
初めてのことで容量も悪いから、1回の授乳で軽く1時間はかかるのよ。

 

ヤセさん
なるほど…

 

新生児は基本的に3時間おきに授乳の時間がやってきます。

授乳後にすぐ寝てくれるわけじゃないから、とにかく寝れないの。

 

私(モモ)
おっぱいがまだちゃんと出ないのも辛いし、眠たいし…

 

なんかよく分からないけど、昼間には感じない辛さが夜中に襲ってくるのよ。

 

夜中も誰かが一緒にいてくれる環境だとまた気持ちも変わってくるのかも。

でもそういう訳にはいかないからね。

 

とにかくしばらくはこの辛さと戦う日々を過ごしました。

 

私(モモ)
もちろんまだ咥えられないから、保護器を使って吸ってもらってたよ。

 

ヤセさん
モモちゃんの授乳ブログはまだまだ続きます。

 

 

続きは≫陥没乳頭が授乳で治るまでの私の3ヶ月ブログ②へどうぞ。

 

関連記事

    前回のブログ≫陥没乳頭が授乳で治るまでの私の3ヶ月ブログ①をまだ読んでいない方はコチラから。   [sitecard subtitle=関連記事 url=https://momo[…]

陥没乳頭 授乳

 

私(モモ)
実際に利用してみた口コミ記事もたくさん投稿中!

 

ヤセさん
ぜひ覗いてみてね!